スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期の勉強がたるいので・・・

いやー。何カ月ぶりの更新ですか?
最後が6月だから実に・・・なんと!
9カ月ぶりということですか・・・。
そろそろ来年の運動会が始まってしまいますね。

てかうちらもう高校卒業したんですね。
というわけで忘れないうちに・・・てかもうほとんど忘れてしまったんですが、運動会の続きを書きたいと思います。

5年棒倒しからでしたね。
5年棒倒しは僕はマット師担当でした。(確か)
棒が傾いたときに笛を鳴らしてマット乗りを見たりする仕事でしたね。
結構重要な仕事です。
僕の側は黒の中3CのS君、黒の助組のS君がいて、しかも僕を含めたその3人がマット乗りを取れるという、なんとも黒組有利説みたいな感じになってしまいました。
実戦対抗では笛の音が小さいとか笛のタイミングが変とかいろいろ文句を言われたので、まぁ正直言って、マット乗りよりも笛のタイミングを重視してました・・・。これは秘密ですが。

5棒は緑組がチート級の強さという前評判で、黒組は微妙でしたね。
まぁ緑組は初戦に青組と即決に持ち込まれてしまって、結局1回戦負けというわけで、まさに波乱の展開でした。
黒組は順調に1回戦を突破し、2回戦も棒を倒す快挙・・・。
しかし、結果はマット乗り。僕が取ったわけではありません。
反対側の赤組組責さんがマット師をやっている側です。
というか、マット乗りがあったのはすべてあっちの側・・・。
なんかちゃんと仕事してたのかって感じですが・・・やってましたよ。

まぁ黒組は結局2回戦負けでした。


次は・・・綱取りでしたかな。
ん?要領次第だっけ?
まぁいいや。綱取り→要領次第ということにしておきましょう。


綱取りはクラゲさんが係をやっていることなので、若干ながら紫を応援していました。
もちろん黒の次にですよ。
そうだ。綱取り→要領次第であってるや。要領の準備してる時に綱取りの決勝戦が始まってちょうどそれだけ見たんだったような、いや違ったかな。
そしたらまさかの紫VS黒。
これでクラゲ勝ったらなんか本当すごいよな~とは思ってましたが、試合開始すると、どんどん紫側に綱が持っていかれるのが見えました。
結果、紫が勝利してクラゲがWinning Runしてましたね。

詳細はクラゲが書いているのでこれくらいでいいや。てかあんま覚えてないし。



というわけで次は要領次第。
僕がどこにいたのかも覚えてません・・・。
要領係なんですが、ん・・・どこだっけ?
要領は黒はまぁまぁ強かったんですが、あんま結果はよくなかったですね。
まぁ楽しかったから、てか要領次第自体楽しむのが目的のようなもんですから、これでいいのです。


続いては騎馬戦。
はい。覚えてない!
黒は1回戦負けでした。てか見てないのか。


あー、ごちゃごちゃしてきた。スウェーデンリレーってどこだっけ?
まぁスウェーデンリレーは黒は強くなかったよ。おしまい。


はい。6棒ですね。
しかも初戦は最強の攻撃といわれる紫。
黒も正直言うと弱くはないのですが、やっぱり紫相手だとなんかなえますね。
黒ってどちらかというと、攻撃重視のチームだったんで、練習で黒の攻撃相手に全然倒されなかったので、紫相手にももしかしたら勝てるかもしれないとは思ってましたね。

詳細はクラゲが書いているので、あまり書きませんが、団長さんがライン1人が鼻血出したときに運準を説得している様子はすごく頼りになりましたね。
「うちら去年ライン6人でやってあんな結果になったんだから、今年は7人にしたんだよ。だから1人少ない状態だったら練習もしてないし、また去年みたいになって、今回は怪我人が出るかもしれないから、本当にダメだったら、先に第2試合をやってくれ」
みたいなこと言ってましたね。さすがに運準も強くは言えませんよな。
結局いつも通りに試合開始しました。
僕は6時方向のラインで一発時さえ耐えればなんとかなると思っていたのですが、一発時は平気でしたね。
試合も結構時間がたち、これは負けはないと個人的な感覚では思っていたのですが、てか6時方向からはTしか乗ってこなかったのでね、なんか肩入れのコールが。
僕の反対側に倒れてましたね。まぁこればっかりは反対側の僕にはどうしようもできないです。
結果は負けてしまいましたね。
この瞬間、紫に総合でも負けたのと正直思いました。
団長さんとかものすごく号泣してましたね。
僕は泣けませんでしたが・・・。


下ブロックでの次の試合は白です。
なんか白組の攻撃陣は泣きながら突っ込んできました。
てかもう適当でしたね。がんがん突っ込んできて、てかマジ必死で、怪我したな~とか思いました。
首折れるがなとかね。
このとき思いっきり横からやられて顎やられましたが・・・。あれからかみ合わせが悪くなったような・・・今も・・・。
病院行く気にもなれないな。
まぁ白の時は攻撃陣が倒してくれたので、てか正直白には負けるとか思ってませんでした。
結果は勝利。
最後に5位決定戦として赤組との勝負です。
赤は去年負けた因縁の相手。
しかも相撲のOがいることで、去年の再現が起こるのもしれないとちょっと思ってました。
実際、下のブロックで赤がどっかとやってるときにすごく一発時に棒が水平移動してましたからね。
赤との試合はまさに一発時で終わると思ってました。
だけど、試合開始しても、覚悟していて一発時は来ませんでした。
そして、6時方向には敵が来ないうちに終了。
速攻で黒の攻撃陣が相手の棒を倒してくれました。
後で聞けば、Oはうちの高1CのWが(マーカーですが)1人で止めたとか・・・。
さすが、野生人Wですね。


最後の棒倒しが終わり黒の攻撃陣が泣きながら戻ってきました。
黒の旗が宙に舞った瞬間初めてヘッドギアと宙に投げました。
まぁでも泣かなかったけど・・・。


こうして最後は全学年リレー。
黒の総合優勝には紫に勝つのが絶対条件でした。
あと、確かもう1組が総合優勝する可能性あったんですよね。

こうしてリレー開始。
しかし、その総合優勝懸けた3組がビリ3組という何とも情けない状態に・・・。
しかもその中でも紫が抜けたので、黒組の桟敷でも総合優勝できないな~っていう空気が流れてました。
結局、紫が黒よりも先にゴールしました。

しかし・・・。

なんと紫失格。この瞬間黒が失格しなければ黒の総合優勝です。
でも、桟敷からみていた限り、黒は反則してるな~とは思っていたので、あまり期待はしていませんでしたが・・・。
しかし、黒組はまさかの無反則。よく見れば、反則をしたかもしれない場所の審判には黒の(ry
まぁ見えなかったんでしょうね。てかみんなの勘違いだったんですね。
でもよかった~。
6年間で初めての総合優勝ですよ!
もう感激。感動。ここにあの人がいたら・・・。とか思ったけど。

閉会式でエール賞もいただきました。
正直自組ながら黒はアーチ賞はないと思って・・・(ry
だって地味すぎるもん。橙の横だと特に。
逆に黒と紫に挟まれた橙がアーチ賞でしたね。紫もうまかったのですが、てか紫にアーチ取ってもらいたかったけど、紫は低評価でしたね。ドンマイ。

6年間で初の総合優勝とWinning Runとエール賞でした。
もう文句なしでしょ!
まぁ、唯一のあるとすれば、この最高の場所にあの人が (ry


卒業したけど来年・・・あ、今年か、運動会見に行きましょうね。
でもその前に・・・勉強だ!


この文章打つのに45分もかかってしまった・・・。
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。