スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げぇむ

校内模試終了とともに一気に勉強のペースが崩れたporleyです。
まぁしょうがないよね。

現在1ヶ月近く完全に宿題をやっていく日がない状況です・・・。
ちょっとヤバいかな。
もちろん、明日の宿題はまだ手をつけてもいない状況です。

まぁ、学校の模試の勉強をしてたことにするし。
適当だなぁ~。



さて、つまりげぇむ量が最近なぜか増えてしまったような気がします。


というわけで今日はクラゲとの対戦もあったし、ポケモンについて書いてみよう。
久し振りのテーマです。


シングルバトルについて。
やっぱり役割というよりもタイプをいかにしてカバーしあえるかが勝負だと思います。
つまり、1匹出したいのを決めたらそれに対してカバーできるポケモン、またカバーできるもの、それの繰り返し。
6匹で全タイプのカバーは結構可能なわけで、むしろ5匹でも可能だと思います。

たとえばなんだろうね。



まぁでも基本は後だしなわけで、それを考えると「いかく持ち」ってかなり強いよねって最近気づいたわけです。
それだけで結構耐えられるもんね。
対クラゲとしては相手がめちゃくちゃ突破力高いアタッカーで来る可能性が高いから、結局意味ないんだよね。
微妙な耐久、あるいは普通の受けでも簡単に突破されちゃうし。

だから、そう考えるとタイプ重視でパーティーを組んだ方が安全なのかなぁ。

というわけで、タイプ重視で今度は組んでみたいと思います。


ダブルバトルについて。
今までの自分の戦い方を見ると、結構危ない道を通っているんですよね。
つまり、確実性が結構低い。
逆に言うと、はまれば超楽勝状態。
基本的にダブルってそういうものだと思いますが、やっぱり確実性が高いバトルって目指してみたいのです。

そうすると、やっぱりダブルはアタッカー中心ということを考えると、雨パとか晴パとかなのかな。
でもやっぱりタイプが偏るから微妙だよね。
でも違うタイプを出したところで4体じゃカバーしきれないから、結局方針を決めていった方がいいのかな。



今日は適当にこんなことを書いて、本来の目的はアルベルトに頼まれたアドレス。
もう知ってるかもしれないけど、一応貼っておきます。

http://pokem.client.jp/emloop.htm
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。